KAYANN展 モロッコの声

2017.7.5 水 – 7.22土

会期中は、KAYANN、Riad house13、rugtan、dar tabiaのそれぞれが集めてきた モロッコの雑貨、敷物、アンティークなどを展示販売いたします。

 

プレイベント 対談 「感覚のモロッコ」

6.30金  open 18:30 start 19:00

前林明次  (サウンドアーティスト) × 川瀬 慈  (映像人類学者)

 

KAYANNのモロッコランチ

7.5水 6木 11:00-16:00

・1800yenコース
モロカンサラダ /  グリーンリーフのサラダ / オリーブマリネ / ブリワット / チキンとレモンのタジン / 野菜のクスクス / ドリンク / デザート

・2500yenコース

上記に1800yenコースに 3品加わります
ザルーク / 鰯のファルシ / パスティラ

・数に限りがありますので、ご予約をおすすめいたします。

・2名様での注文で、タジン鍋にてご提供いたします。(要予約)

 

 

ある広場は、
いつかみた物語の舞台のよう。
蛇遣いに猿まわし、
伝統的な衣装をまとった楽団もいる。
日が暮れると
現れるたくさんの屋台。
お祭りのような賑わい。
その雑踏から、
聞こえてくるものがある。

ある砂漠は、
いつかみた夢の舞台のよう。
砂と空だけが、
ただ広がっている。
生き物の気配も、
水も、音さえもない。
その静寂から、
聞こえてくるものがある。

あらゆるものが
心に語りかけてくるモロッコ。
その地で生み出されたものに、
そっと耳を傾けてみてください。

(KAYANN)

- +
loading ...