掛江祐造 個展

2016.10.7金-15土 11:00-18:00 日・月曜休

在廊日、7日

 

三日三晩、薪を絶やさず火の番をし、窯出しの時まで炎に委ねる薪窯。

さまざまな条件の重なり合いにより、器は思いがけない表情を得る。

自然の力の手を借りて、おおらかでありながら、力強い器をつくる掛江さん。

常滑の薪窯でつくられた器が並びます。

- +
loading ...