石畑哲雄 石畑美津子「音を編む」展

2014.10.10金 - 25土

作家在廊日 10金、11土(3時まで)

 

 

輪島在住の夫妻。

 

哲雄さんは、木地の質感を大切にしながら、日常の漆器を作り続ける。美津子さんは、古布やアンティークビーズなどを使い、作品をどんどん生む。

 

アトリエに伺うと、仕事を忘れ、ついのんびりしてしまう。哲雄さんは、珈琲や音楽について教えてくれ(京都でロック喫茶をされていた)、美津子さんは、地元の食材を使った料理やお菓子を出してくれる。

 

輪島では、朝市や温泉を楽しみ、猫やおいしいご飯や音楽に囲まれる。地に足のついた暮らしってこうゆうことだなあ、と。
五感で与えてくれる特別な2人。かっこいい夫妻。

 

ベーシックな普段使いの漆器と、新しいことに挑戦し続けるニードルワークです。ぜひ、ご覧ください。

- +
loading ...